鳥山会計池袋は土日も営業、会計・節税・相続税のことなど税務のワンストップサービスを実施中

代表の挨拶

  • HOME »
  • 代表の挨拶

税理士法人鳥山会計 代表税理士の鳥山昌則です。

menu07_img1税理士登録が昭和61年3月25日、以来28年間中小零細企業、個人の経営と税に深く携わってきました。
今や1400件の顧問先45名の職員、関連会社社員を擁するようになりました。賃貸不動産も40棟40億円500戸の規模になり「不動産専門税理士」といえる知識知恵経験度胸、そして熱いハートを持ち合わせるに至ったと自負しております。

 

 

これからは人材の育成、後継者を含む組織作り、しくみ作りに励み、早い、安い、正確に、そして感じよく、一生づきあい運命共同体精神の鳥山会計の良さを多くの方に広めたいと思います。

さて、池袋オフィスの開店を思い立つには、いくつもの要因がありました。

1.慶愛ビルの1Fが昨年9月に空くことになったこと。
2.大手税理士法人が埼玉県志木市の周辺でM&Aの買収先を探していることを察知したこと。放っておくと志木のあたりに大手税理士法人の支店が出現し、後れを取ることになる可能性がありました。
3.求人面で山手線内は志木のみに比べて断然有利になること。
4.志木オフィスが手狭になってきていること。
5.税理士法人になれば本店支店を持てること。
6.東京方面の顧問先が全体の25%約200件あったこと。
7.東武東上線の始発駅である池袋から顧客の拡大を図れること。

そして何より昨年お参りした浜松東照宮のお告げに思えたことにあります。

先行して株式会社サクセスクリエイトの藤井社長に開設準備をお願いし、平成25年11月1日に税理士法人鳥山会計を設立し、同11月には銀行の関係上ワールドコンピュータサービス株式会社の本店を慶愛ビルに移行し、今年に入り、看板、内装、シャッター工事、備品を揃え、4月1日より5名体制でスタートさせて頂きました。

私の自宅も池袋に転居し、午前中は池袋、午後からは志木という生活が定着してきました。
25年ぶりに通勤定期も購入しました。二往復は電車賃の節約になりますが、さすがに疲れます。しかし、お客様のご相談に応えるのが私の役目、問題解決で喜んで頂けることが無上の喜びです。

この間に東京のお客様は、お陰様で着実に増加しております。
人材募集も、やはり効果絶大です。
しかし、何といっても本店は志木です。今までのお客様、職員を大切にして、志木と池袋が相乗効果を上げて伸びていけることを成し遂げたいと思っております。

2年後には鳥山会計の30周年。銀座ビルの完成。板橋、神田オフィスの増設と、夢は続きますが、一歩一歩着実に前進していきたいと決意しておりますので、皆様の更なる叱咤激励をお願い申し上げます。

 

初回ご相談は無料!お気軽にお問い合わせください TEL 0120-954-987 平日、土日9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 闘う税理士、鳥山会計池袋 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.